交通事故の後遺症とは?|三鷹で整体、マッサージは肩こり・腰痛治療の口コミで評判の三鷹駅前太子堂

HOME > スタッフブログ >交通事故の後遺症とは?

交通事故の後遺症とは?

2015/12/16

残念な事なのですが、交通事故後に後遺症が残ってしまう場合があります。

もしも交通事故で後遺症が残ってしまったら…

しっかりと接骨院・整形外科に通っているかが、ターニングポイントになります!

 

消えない痛みや頭痛などをあきらめてしまう方も多いのですが、しっかりと整形外科・接骨院に通院実績があることで、後遺症認定に必要になります。

 

治療の意志がしっかりとあり、消えない強い症状が残っている場合は『むち打ち』でも後遺症認定を受けられる可能性があります。

その際は、神経症状などの残存程度など正確に記入してくれる整形外科・接骨院・弁護士との連携が大切です。

そのお金をつかい、さらに治療を続けることも可能となるわけです。

 

後遺症認定は症状固定後に行われるのですが、実際には症状固定とお医者さんに判断された後でも症状の変化は起こります。

変化が少ない時期に入ったということで、完全に症状が固定されてしまうわけではありませんので、自費診療になってしまうのですが諦めずに通院される方も多くいらっしゃいます。

諦めていた痛みやめまいなどが取れる方も多くいます!

 

こんな内容のことも実は接骨院で相談できるのです(*^-^*)

 

 

ページトップ