肩こりと腰痛は切っても切れない関係?|三鷹で整体、マッサージは肩こり・腰痛治療の口コミで評判の三鷹駅前太子堂

HOME > スタッフブログ >肩こりと腰痛は切っても切れない関係?

肩こりと腰痛は切っても切れない関係?

2015/06/17

腰痛と肩こり…有名な症状ですが、今日はその関係について触れていきたいと思います。

 

日本は腰痛大国だという話を以前にしましたが、肩こりもまた多いのが現状です。

 

まず腰痛に触れていきます。

筋肉性の腰痛、椎間板ヘルニア性の腰痛のかたの多くが腰を丸めた状態であることが多いのです。

丸まりも様々で、一見するとそり越しのように見える隠れ丸まりも散見されます。

これに関して、一度はプロにチェックしてもらいましょう!

 

さて、話が脱線しそうなので戻します…

腰が丸まっている人は骨盤が後ろに倒れてしまっている場合が多いです。

そしてこれは猫背の原因になります。

猫背になると肩・頭が前に出やすくなります。

すると頭痛や肩こりが非常に出やすくなります

 

骨盤が後ろに倒れると、どこに症状がでるかはわかりません。

四十肩・五十肩の原因にも間接的になったりもします。

腰痛&肩こりのダブルパンチ…さらに頭痛もなんて場合も!

 

人のカラダは独立して存在してはいません。

身体の一部の影響が全身に波及していくのは当然と言えますね。

 

部分的な症状改善でなく、全身を時間をかけてみることもとても大切になります。

ただいま全身調整のキャンペーン中ですので、気になった方はご一報ください (-^□^-)

 

ページトップ